アンドレア・スタインドルは、スイスのツェルマット出身の登山家、山岳スキーヤー、山岳ガイドである。
2011年にガイド資格を2取得するまでは大工の仕事をしていた。
7年後の2018年8月28日、彼はマッターホルンのスピードクライミングの世界記録を更新。
標高1616mのキルヒプラッツの町から、標高4477.5mのマッターホルンの山頂まで駆け上がり、
再びキルヒプラッツの町に戻るまで、スプリント時間は、3時間59分52秒。
通常のクライマーが標高3260mの山小屋ヘルンリヒュッテからマッターホルン山頂までを登る所用時間で、山麓の町と山頂を往復したのだ。

Andy est un vrai NORQAINER – his life, his way

other norqainer